カード支払いができない場合に大助かり

先日、通勤に利用している自動車を自損事故でぶつけてしまいました。

事故と言ってもバンパーがへこむ程度の破損だったのですが、それでも私にとっては初めての事故でびっくりして、慌てていつも利用している近所の自動車屋さんに連絡をしました。

自動車屋さんは個人営業をしている処で、そこでこの自動車も購入し、点検や車検などいままでもなにかとお世話になっており、任意保険もそこで加入をしていたので、修理内容などを確認し、車両保険を利用して修理代に充ているかどうかも相談をしました。

すると、修理代は10万円程度必要になるということですが、車両保険を利用して保険等級が下がる事を考えると、保険を利用しないで実費で修理をした方が最終的にはようだろうという提案をしてくれました。

10万といえば大金です。

それでも保険を利用するよりも私にとって先々を考えた時にはそちらが良いと判断してくれた事を考えて私もその提案にのり、自費で治す事に決めましたが、その自動車屋さんは個人経営でカード支払いのシステムを導入していないお店だったので現金で10万円というお金が必要となりました。

そこで利用をしたのがカードローンでの借入です。

手続きはインターネットから手軽にすることができましたし、審査もスピーディに行われ、手続き完了後はいつでも利用できる状態なりました。

それで、修理が完了し、自動車が納車をされ、請求書が届いた翌日に借入を行い無事に支払いをすることができました。